スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の訪れ



ながらく更新出来ずにおりました。
すみません(;>艸<;)





時は流れます。
先週の春の陽気に誘われ桜のつぼみが花開きました。


またしてもラパン前の桜の木が一番です。

日々、花開いていっております。


今年も窓にライトを取り付け、日が沈んだら、ライトアップします。


ただ、昨年冬に、突然、この桜の木の枝が切り落とされたのです。
それもラパンの窓に向かってどんどん伸びていた立派な枝だけが。

それは合わせて、公園の他の木も切り落とされてはいたのですが。
この桜はその枝の部分だけ。why??

公園から見るとその枝だけが伸びているようにも見えないのに。しかも二階の高さから生えているので割と高い位置の枝です。

下から見上げると、窓に向かってぐんぐん伸びているのはわかります。しかし私たちは、その枝もあっての、こぼれ落ちる様な桜の美しさを毎年楽しみに、堪能してきていたのに。

実は私たちがこの店に来た当初はこれ程、この枝は伸びていませんでした。

それがいつしか、ランチを始め出し、朝から日中から深夜にかけてずっと火を使って作業していたので熱気がどんどん桜の木へ向かって流れていたのか、枝が徐々に成長し出し、ぐんぐん伸びていたのです。


その上、桜のつぼみが花開くのも一番早くなり、まだまだ寒い時期でも、ラパンが昼間から熱気を出して営業していると、もう春だと思ってか、早く開花し出すのです。成長速度も異様に早くなっていました。


その枝は、日が沈んでライトアップされ、店の中から見るとちょうど窓枠に桜の花々がこぼれ落ちる様な、まるでひとつの絵画の様な、そこだけ時が止まってしまったかの様な素晴らしい情景が眼前に広がっていたのです。


それが昨年からは、少し違った雰囲気になってしまいました。
その枝が無い事が、少し寂しい感じに。



それでも桜は毎年、花開きます。今年も
春の訪れを運んでくれます。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うさぎシェフ

Author:うさぎシェフ
大阪市北区中崎通り商店街の中で
確かな腕と舌を持つシェフが
おいしい料理とワインでおもてなし

ダイニング デ ラパン

そんなラパンの「美味しい」を綴ります。

カテゴリー一覧
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。