スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マキコレワイン会

20080309113236.jpg
   3月3日(月) 梅田ホテル阪急インターナショナル 13時?17時
 
   フランス食品振興会主催アルザス・ローヌ地方ワイン試飲会


    待ちに待った!マキコレワインのカーヴかない屋出展!
     とゆうことで、
    ワインに興味のある 素敵な面々といざ、出陣。



  今回のかない屋出展のドメーヌは、
    ドメーヌ・ルネ・フライト=エシャール(アルザス)
    ドメーヌ=ブレッシー・マッソン(ローヌ・ラストー)
    ドメーヌ・レ・アフィラント(ローヌ)
  
  以上3ドメーヌ・20種類。
 
  
    ・・・う、うまい!これぞ本物のワイン!
    しかも時間が経つにつれ、益々うま味が増してくるとゆう
    成長を遂げるツワモノ達ばかり。
    
    なかなか、マキコレ以外の多くのワインと飲み比べるとゆう機会がもてないので、
    比べてみて、改めてマキコレワインの素晴らしさを実感しました。
    

    金井麻紀子さんの言葉に、

  『ワインは絶対、造り手の人柄が溢れ出ます。楽しい人、奥の深い人、
   優しい人、研究熱心な人、神経質な人、そんな人間模様がワインに出ます。
        一言で言えば・・・・「おいしい人」が美味しいワインを造るのです。』

     とゆう一節が在ります。 
 
    確かにマキコレを飲むと、とても幸せな気持ちになります。
    その造り手の思いが、伝わってくるからです。実際に造り手と会った
    事が無いにも関わらず。
    
    
    なんて素敵な、大人のぶどうジュース
    ただただ純粋に、ワインを愉しんでしまいました

    かないや親娘のワインに対する情熱が伝わってくる、素直に
    「おいしい」ワイン会でした
  
   
   結局最後の最後まで居座り、旨さを堪能し、ほぼ酔っ払いワイン馬鹿状態で
    気分よくホテルを後にしました
    
  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うさぎシェフ

Author:うさぎシェフ
大阪市北区中崎通り商店街の中で
確かな腕と舌を持つシェフが
おいしい料理とワインでおもてなし

ダイニング デ ラパン

そんなラパンの「美味しい」を綴ります。

カテゴリー一覧
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。